kiee piano blog

40代ピアノ愛好家の自作曲紹介、音楽ネタ。それ以外も。

Heal The World

中学3年生の英語の教科書に
マイケル ジャクソンのHeal the World の歌詞が
掲載されている。

自分の子供はまだ該当学年ではないから、実際に授業中に聴いているのか、私にはわからない。

ちょうど、マイケルジャクソンの2枚組の
ベストアルバムも持っていることだし、
支援をしている先で聴いてみることにした。

まずは、英語の歌詞を見ながら、聴いた。
ミディアムテンポにのせた、マイケルの優しい声。
大好きな曲だが、こうやって、歌詞をみつめて
聴くことは初めてだった。

使われている単語も難しくない。理解しやすい
表現に、心地よく韻を踏んだ歌詞はメロディーラインに素直にのる。

聴き終えたあとは、区切りごとに英文を読んで、
翻訳を読んだ。
時間オーバーで最後までできなかった。

結局、どおいうやりかたがいいのか、よくわからずだが、何かしら、感じてくれたらいいなと思った。

Make it better place
For you and for me

まずは身近な世界からでも、より良い場所にできたらいいね。その準備はもうできたみたい。

それが叶ったら、大きい意味を感じて、優しい心持ちで歩いていってほしい。

今日、いよいよ、平昌オリンピンック開会式。
競技はすでに始まっている。
なんと言ってもフィギュアが楽しみだが、
他の競技もテレビの前にいられる限りはみる。

伊藤みどりさんをきっかけに、冬期五輪が好きになった。私自身はウインタースポーツはできないが。

日本を勿論、応援するが、素晴らしいパフォーマンスはいかなる国の選手でも、何度でもみたい。

ニュースはどうしても、日本人ばかりにスポットが
あたるので、ライブで見れたらと思っている。
フィギュアは録画もして何度でも。

様々な思惑が渦巻いている側面もあるが、純粋に
競技を楽しんで、素晴らしいパフォーマンスを
目にできることを楽しみにしている。

Heal the world

この日にかけてきた選手たちの熱い思いが
世界を癒しますように…。