kiee piano blog

40代ピアノ愛好家の自作曲紹介、音楽ネタ。それ以外も。

雨の日の幸せ

雨の日に、どこでもいいのだけど、お茶をしながら外を眺めるのが好き。

あえて、その為だけに出掛けたくなるくらいに。


昨日、雨のなか、仕事から帰宅すると、同じタイミングで子供も帰ってきたので、お茶でもしに行く?と誘うと、いいねぇ、そのまま塾に連れてってということで、ミニストップへ行った。イートインコーナーがあるから。
えぇ、お洒落なカフェじゃなくてもいいんですよ。

子供は雪梨パフェ、私はベルギーチョコソフトバニラミックスとコーヒー。
一口ずつ互いのを味見して、こっちも美味しいとかいって、まったりと。隙間時間の小さな幸せ。

湿っぽい空気が店内に出入りする度に、雨の路面を走る車の音が聞こえてきたりして、傘をさし歩く人たちを窓越しに、見るとはなしに見ながら甘いものなんて食べてお茶したりすると、時間というものを忘れてしまうくらいにくつろいだ気持ちになる。

実際は、そろそろ行こうかって言わなきゃならない用事があったりもするけれど、何か、こう、お天気の時とは違う安らぎ感がある。

休みの日なら、遊びに行くのは無理だなの諦めの中の幸福感とでもいうのか。

もちろん、注意報を心配しない程度の雨に限るけれど。


いつか、書いた雨の日記事です。


akiee.hatenadiary.jp


お仕事話は前の職場でのことなんですけどね。雨の日ピアノはやっぱりこれです。

ヘッドフォンは一年で2本壊しやめました。
弾いてると、あんまりよく聴こえるので、着けていることを忘れ、他の譜面を取りに行こうと立ち上がるときに、そのまま引っ張り壊すという暴挙。

この先も繰り返しそうなのでやめました。
夜はうーんと音量をしぼり弾きます。
鍵盤のカタカタ音のほうが大きいくらい。
それでも、気持ちが落ち着きます。


近づく秋の長雨の季節。

穏やかでありますように。