kiee piano blog

40代ピアノ愛好家の自作曲紹介、音楽ネタ。それ以外も。

捨てられない高校生の音楽2より第一回イントロクイズ

授業は割りと、真面目に受ける高校生だった。
明らかに文系脳だけれど、理数系も苦しみながら
食らいついて学んでいた。

というのも、私はとっても心配性だから。
進級できなかったらどうしようという思いで
やっていた。
それに、諸々の事情で奨学金ももらっていたので、
ある程度はキープしなければならなかった。
得意不得意に大きい差がありながらも、
赤点は免れ、滞りなく進級できたし、もらうものは
もらえた。

そんな、私が唯一、心置きなく取り組めたのが、
やっぱり、音楽の授業。
これで、単位がもらえるとは、なんてラッキー。
野球選手が、好きな野球でお金もらえるなんて、
最高っすねというくらいの心境だ。

若者が、縦横並んだ席に大人しく座り、下を向き、
声を揃えて歌うその光景は今にして思えば、
なんだか異様だが、教科書を読んで、板書することに比べれば、天国のような時間だった。

小さい声でボソボソ歌いながらも、心は
踊っていて、いつか、ジングルベルを
歌ったときには、うっかり、ヘイ!
と合いの手を入れてしまい、冷ややかな注目を
浴びてしまうほどだった。

そんな、楽しさは家にも持ち帰っていた。
何曲かはピアノ伴奏譜がついていたから、
それを弾いては歌って喜んでいた。

そして、その教科書、未だ、捨てられず、
未だ、遊んでいる。
f:id:akiee:20180128150017j:plain
その中から一曲。イントロどん


A music intro quiz If you want to know the answer, please give me a message.




わかりましたか?
手だけで、不気味ですね。

余裕ない弾きっぷりですが、いろいろ撮って、これが一番音割れがましなものです。

音割れの原因、部屋にもある気がする。
照明のかさがビリビリ共鳴しているような。

と、答えは
サイモン&ガーファンクルの明日へ架ける橋でした。 原題はBridge over trouble water です。

このタイトルでまた、ゲリラクイズするかも
しれません。
参加したくない方は、パスして下さいね(^-^;





The answer is Bridge over trouble water

Simon & Garfunkel