kiee piano blog

40代ピアノ愛好家の自作曲紹介、音楽ネタ。それ以外も。

ミラーボール輝くもとで、アドベントクリスマスライブ

先日、久々に夜のお出掛けをしてしまいました。
寒かったー。
普段着ない長めのコートに、絶対家のなかではやめてる綺麗なシルエットのジーンズに、滅多に出さないヒールのあるブーツをはいて歩きだすと、
あー、ワタシ、もしかしたらいい女に
みえるかもなんて阿呆なことを考えて、
冬の宵の冷たい風も心地いいなーんて
カッコつけたけど、子連れなのであった。

さてさて、どこに向かうのかというと、
Jr.が習っているピアノの先生のライブ会場。

その先生はボイトレもやっていて、歌をメインに
活動されている。
Jr.もピアノコースといいながら歌も教わって、
弾きかたりもやっている。
テクニックはまだまだ私の足元にも及ばないが
(苦笑)、コード弾きは丸暗記でも全然飲み込めてる。やっぱり脳みそが柔らかい。

その会場は、スナックを改装したカフェとのこと。
Jr.が行ってもダイジョブだよーとおっしゃるので、電車を乗り継ぎ向かっている訳なのだ。

部活終わりでお腹すいたを連発するJr.をカフェ飯が待ってるよーと励まして
最寄りの駅に到着。確か、海の反対側の出口を行って、右だったよな。でも、全然、それっぽいの
ないなぁ。
と、ちょうどいいとこにミニパトが停まってる。
お巡りさんに聞いちゃお、えー?Googleで調べよなんて、ごちゃごちゃ言い合っていると
あちらから、どうしましたか?と降りてきた。

あの云々というカフェ探してるんですけど~と
言うと、聞いたことないなぁとスマホを取り出す
お巡りさん。まさかのGoogle
そしたら、もう一人降りてきて、こちらも検索開始。
おー、あった!歌って踊れるスナックですけど、合ってます?とJr.をみるお巡りさん。
いや、喫茶店に変わったらしいし、保護者いますし
と言い訳するワタシ。
お巡りさんは、笑顔でいいんじゃないですかぁと
言ってくれた。関所突破。

どうやら、反対の出口だったようだ。
お巡りさんもスマホで調べるんですね、アハハと
笑うと、はい、最新機器ですから!と陽気に
見送ってくれた。
マップの表示もみせてくれたけど、Jr.いはく、
それはGoogleではなかった。もしかしたら、
お巡りさん独自のアプリなんじゃないかとの
ことで、ポリマップアプリ見たねー、貴重とかいいながら、会場へ急いだ。

ライブ会場。外観、完全にスナック。
いや、中は大丈夫なはずだ。
扉を開けると…。
そこはスナックだった……カフェ飯叶わないのか…
f:id:akiee:20171223150838j:plain

雰囲気にのまれそうになったが、
店の人のいらっしゃいませより早く、
中学生つれてますが、保護者つきです。お腹すかせてます。何か食べれますかと矢継ぎ早に言うと
聞いてますよ~、食べれますよ~どうぞどうぞと
案内してくれた。
私たち隅っこにいるので言うと、笑ってくれた。

先生も登場して、コンビを組んでいるピアノ弾きのお店の方と話しているうちに、だんだんと
店の雰囲気にうちとけた。
食事メニューもあったので、お腹を満たせた。
スナックなんて、久しぶりで忘れていたけど、
軽食って普通にあるんだった。

ライブは様々なジャンルのスタンダードナンバー
。先生はとっても生き生きとしていた。これが、
一番したいことなんだなって思った。
ピアノの方も、ジャジースタイルで格好よかった。コードやアレンジが身に付いているって、
応用が効いていいよなぁって思った。

ライブの中で
War is over と歌っていた。

これを聴くと、平和なクリスマスをしみじみと
感じる。広い広い星空と暖かな灯りが浮かぶ。

ジョンレノンはloveも好き。
これは譜面を持っていて、時々弾く。

家に帰れば、もう、しばらくは忙しいばかり。
これが束の間の何もしなくていい時間。
ミラーボール輝くもとで、ささやかな平和を祈り、
クリスマスを指折り数える
アドベントクリスマスライブ。
幸せな一時でした。

皆さんも、それぞれに幸せなクリスマスを!
そして、良いお年をお迎えください\(^o^)/